なんでもドアブログ

  • TOP
  • > なんでもドアブログ

2017.06.28:謎のホッパー

平成29年度 第1回子育てサロン     保護者会

 

6月14日プレイルームにて「第1回子育てサロン」が開催され24人の方の参加がありました。
今回は『見て・聞いて・触って…(幼稚園生活で育つもの、家庭生活で育つもの)』をテーマに園長の築地先生からお話がありました。

まずは築地先生からエピソードを交えながら、プロジェクターで子ども達の幼稚園での1日を見ていきました。
いきいきと園での生活を楽しむ子ども達の姿に、参加者の皆さんは興味津々で見入っていました。

自転車を貸してほしい年少の男の子の気持ちを察知して、自分から自転車を譲るだけでなく、自転車をおして一緒に遊んであげた年長さんの女の子。
泣いている年少さんにそっとティッシュを差し出す年上の男の子。鳥やウサギを慈しみお世話を一生懸命にする様子。
年長年中さんになると相手の気持ちを考えたり、気持ちに寄り添ったりすることが出来るようになり、優しい気持ちが育っている様子をみることができました。

それは築地先生の「子どもは体験を通じて学び、そして、様々な体験が関連し合って育ちに繋がっていく」とのお話を実感した子ども達の姿でした。

その後家庭生活の中で困ったことをテーマに話しあいました。
お片づけの話では
「捨てるものを子どもに決めさせる」
「一緒にお片づけ競争をする」
「子どもが管理できる量のおもちゃを置いておく」等
皆さんのアイデアを聞き、試してみようと思われた方もおられたのではないでしょうか。

今回のサロンでは、先生達の温かいまなざしの中、様々な経験から学びを得ながらたくましく成長している子ども達の姿を知り、家庭でも子ども達に良い経験が出来るような環境を心がけたいと思いました。

築地先生 ありがとうございました。

 

2017.06.27:バスローとうさん

ホールで楽しいお弁当(*^。^*)

 

「もも組さん、一緒にごはんた〜べよ!!」
「りんご組さん、一緒にごはんた〜べよ!!」
年長組のお姉さんお兄さんが机を運んで、ふいてくれてるよ。
今日は、ホールで年少組の子ども達と年長組の子ども達、みんなでごはんを一緒にたべるんだって。みんなわくわく嬉しそう。(*^。^*)
もも組さんとりんご組さんは、椅子を自分で運んでお弁当の準備。
みんな上手にお弁当の準備ができるようになったね。

♪で〜んでんむ〜しむし かたつむり〜
みんなの元気いっぱいの歌を聴いていると、とっても嬉しい気持ちになるな〜。

「たまごやきがはいってるんだ!みてみて〜」
「いっしょや〜」
みんなで食べると、なんだかピクニックみたいで楽しいね。

 

2017.06.27:謎のホッパー

親子ふれあいの日     保護者会

 

6月10日 親子ふれあいの日が行われました。
年少組は商大幼稚園プレイホールに集合し、親子でダンス、じゃんけん列車、
歌に合わせた手遊び、乾布摩擦を行い、そして大型絵本を鑑賞しました。
親子2両編成で始まったじゃんけん列車は、どんどん長くなりみんなワクワク、歓声を上げて大興奮です。
最後はホールを1周する程の長い<年少組列車>の完成!
乾布摩擦ではみんなで掛け声と動きをあわせて真剣に取り組む姿に、一人で衣類を着脱し、
さらし布をたたむ姿に感動した保護者も多かったのではないでしょうか。
子どもたちが見せた様々な表情に入園から2か月での大きな成長を感じた時間となりました。

年中組年長組は大学体育館に集合し、まず始めは合同でラジオ体操、親子でダンス、そして乾布摩擦をしました。
その後は、年中組と年長組に分かれて行いました。

年中組はみんなでストレッチをしてから親子体操の「ちからをあわせて」
肩車や前向きだっこでパパ・ママと合体し、はたらく車に変身!
次はクラスで分かれて円になり、伸ばしたパパ・ママの足をジャンプでぐるっと1周!
慎重に飛び越える子や走って片足で飛び越えていく子など我が子とは違ったやり方が新鮮でした。
最後に「お誕生月なかま」をして終わりました。
自分の誕生月に前に出る子どもたちはパパ・ママと手をつないでスキップ。
みんなとてもいい笑顔でした。

年長組は中当て、大人のドッヂボール、親子で全身体操をしました。
中当てでは、保護者がコートの外側から内側の子どもたちを二つのボールを転がして狙います。
最後まで当たらないようみんな頑張って逃げていました。
大人のドッヂボールでは、もみのき組VSくすのき組で行いました。
始めはみんな優しく投げていたのですがお父さんが多かったことも手伝って、
どんどん本気のドッヂボールになっていきました。
子どもたちからは「パパがんばれ!」「ママがんばれ!」「もみのきがんばれ!」「くすのきがんばれ」の熱い声援が飛んでいました。
商大幼稚園では年長になると大学のアリーナでボール運動をします。
今日のお父さんお母さんの本気で頑張った姿が、子どもたちの胸に届いていると嬉しいです。

充実した親子ふれあいの日になりました。ありがとうございました。

 

2017.06.22:バスローとうさん

クラルテ人形劇

 

あれ?今日は朝からプレイホールに大きな舞台みたいなものが、
どんどんセットされていくぞ! 何が始まるのだろう?
そうか!今日はクラルテの人形劇があるんだ(●^o^●)

舞台の前に子どもたちが集まって、
「クラルテさーん!!」みんなで呼ぶと、
2人の人が、舞台の裏から出てきてくれました。
「2人でできるの?」とびっくり(>_<)
お話が始まると、不思議に楽しく動く人形達にくぎ付け…
1つ目のお話は“きつねのおふろ”
きつねが作ったお風呂に、たくさんの動物が来てくれたね。
2つ目のお話は“かってなくま”
はじめは勝手なくまだったけど、最後は友達にお花をプレゼントしてくれる
優しいくまだったんだね!
どちらも楽しいお話で、みんなとってもよく笑っていたぞ(^v^)
「後ろ後ろ!後ろ向いて!」中には人形に話かけていた子もいたよ。

最後に質問コーナーがあったんだ。
子どもたちは、「どうやって人形を動かしているんですか?」
人形に棒が付いていたり、仕掛けを見せてもらったぞ。
「人形はどうやって作ってるんですか?」
木を削って、布を貼って…1つ1つ手作りしているんだって!
「クラルテってどういう意味ですか?」
実は、クラルテはフランス語で光っていう意味なんだって!
いっぱい教えてもらえてよかったね!(^^)!

最後は、くまやうさぎやきつねの人形達が
みんな1人ひとりに“さよなら”をしてくれたね(*^_^*)
楽しい人形劇、ありがとう。

 

2017.06.22:謎のホッパー

制服リサイクル販売     保護者会

 

6 月 9 日、午後 1 時より制服リサイクル販売が開催されました。
毎年秋頃に行っていたのですが、今年は卒園生の方が早いうちから制服を持ってきてくださっていた事もあり、 6 月に行うことが出来ました。今回は主に夏物とジャージが販売されました。一枚 50 円〜 300 円なので嬉しい限りです。毎回人気のピンクTシャツは今回も完売となりました。お安いだけでなく、園内着はすでにアップリケなどの飾りつけがされているので、その点も有難いです。

ご寄付していただきました卒園生の皆様、ありがとうございます。大切に使わせていただきます。

準備していただきました担当の役員の皆様、ありがとうございました。

次回は秋に冬物の制服リサイクル販売を予定しています。

 

2017.06.21:ケータ

おなすをたべたよ

 

 ようちえんのお庭に、年中組が育てたおなすがあるんだよ。
毎日、お水をあげていると
ぼくたちみたいにグングンおおきくなったんだって。
 おにいちゃん、おねえちゃんたちが
「もう食べれるから、とってもいいよ。」って教えてくれたんだ。
先生と一緒にハサミでチョキン!!
ピカピカ ツヤツヤ おいしそう!おひさまパワーだ!
 炒めておしょうゆで味付けしたお料理をつくってもらってお弁当の時に食べたよ。
おいしかった!!
 またお庭に野菜さがしの探検だー