なんでもドアブログ

  • TOP
  • > なんでもドアブログ

2018.10.09:ケータ

たのしみだなぁ(^o^)

 

 わぁー!ホールからなんだか楽しそうな歌が聞こえてきた(*^-^*)
「しゅわしゅわ〜♪」年少組さんが元気いっぱいダンスをしているよ。
まぜまぜしたり、ロケットジャンプしたり…
とーっても楽しそう!!

 いっぱいダンスをしたらなんだかお腹がすいてきた!
今日はお友達とシートを敷いてお弁当(*’ω’*)
「ピクニックみたい!」 「おいしーい!」

 運動会がとっても楽しみになってきたなぁ。
力を合わせて頑張るぞ オー!

 

2018.10.05:アニカ

パラバルーン

 

プレイホールから元気な声がきこえてきたよ。
何をしているのかな?のぞいてみよう!!

わぁ!赤と青の大きなパラバルーン\(◎o◎)/!

みんなで力を合わせて頑張っていたよ。

○○○になったり、×××になったり、、、
いろいろなものに変身していたよ!!!

どんなものかは当日までのおたのしみ(^u^)

運動会まであと少し!わくわくするね。

 

2018.09.22:ログかあさん

運動会へ向けて頑張るぞ!!

 


年長組のみんなは毎日プレイホールでカラーガードやリボンのおけいこを頑張ってるぞ(^◇^)
年長組はカラーガードとリボン体操の曲でどのように動いたり、振りをどうするか、子どもたちと先生と一緒に考えているんだって!!\(◎o◎)/!

みんなの気持ちや考えを合わせた運動会、ドキドキワクワク楽しみ!おうちの人たちも楽しみにしていてね!!

 

2018.09.07:ケータ

小さな秋みーつけた

 

  2学期が始まって園庭から子ども達の元気な声が聞こえてくる!!
おや、なにか見つけたみたい。なんだろう…

わぁ!!おおきなくりだ!
「いたい!」「チクチクするー」
落とさないようにそーっと園内着にのせて運んだよ!

でもくりってどうやって食べるのかな?
先生と一緒におおきいぐみさんに聞いてみたよ!

 「おおきいぐみさん、くりってどうやってだすの?」
「ぼくしってるでー!」「こうするねん!」
物知りの年長組さんがお手本を見せてくれたよ。
グッ グッ と踏んで… ぱかっ!!
「すごい!くりがでてきたー!」みんな大喜び(^O^)

もっといっぱい幼稚園にある小さな秋を見つけたいな。

 

2018.08.20:クック

「ウサギとトリの家」

 

いつも、子ども達がお世話をしている
ウサギとトリについて話し合ったよ。

夏休み前に、年長組のみんなに
「ウサギとトリが、なかよくしたいんだって!」
「いっしょにすみたいっていってるよ!」
「ホントにできるかな?」と、問いかけたよ。
みんな一人ひとりが、ウサギとトリの気持ちになって
どんな家があったらいいかな?って考えて
設計図(絵)をかいてくれたんだ。

同じスペースに仕切りをつけた部屋
階段昇って2階建
100階だての家のように高層ビルの窓から
ウサギの顔がのぞいてたり…。
ウサギとトリが一緒に窓から…。
家の上の方にあるのは何かと思ったら・・・?防犯カメラですって!
ウサギとトリのことを心配してくれたのかな?


とにかく、子ども達のアイデアと夢のつまった
「ウサギとトリの家」が、もうすぐ出来上がりますよ!



「新しい家になっても、ぼく達ウサギと、トリのお世話をよろしくね!」…ウサギ・トリより

 

2018.08.03:バスローとうさん

しょちゅうおみまい もうしあげます!!

 

毎日、暑いけれど、みんな、元気かな??
幼稚園の動物、虫、小鳥たち、そして先生たちも元気いっぱいだよ。

今、幼稚園の庭には、新しいウサギ小屋が作られているんだ!
ウサギたちも、どんな家になるのか、ドキドキしているみたい。
8月27日の登園日、みんなに会えるのを楽しみにしているよ

 

2018.07.23:アニカ

終業式

 
終業式

7月20日は1学期最後の日だったの(^^)
みんなで園庭・ホールのおもちゃを洗ったり、片付けたりしたの(^^)v

年長.年中組は自分用の小さい雑巾を持って、自分が使っていたロッカーや引き出しの中、床を拭いて大掃除(*^^)v
「わぁ真っ黒になってきた。」
「だんだん部屋がピカピカになってきたよ」「きもちがいいね♪」
その後は全園児プレイホールに集まって終業式!!
先生たちからは
「元気に過ごしてね」
「夏休み中も“はやね・はやおき・あさごはん”を忘れずにね」
「夏休み中“いかのおすし”の約束を守ろうね。」
の話を聞いたの(^^)

夏休みたくさんの楽しい思い出をつくってね♪
次の登園日は8月27日(*^^)vそれまでみんな元気でね!(^^)!

 

2018.07.20:謎のホッパー

第一回保護者会ソーイング部(三角巾・エプロン)  保護者会

 

6月26日 商大幼稚園保育センター3階に於いて、保護者会ソーイング部主催による
ソーイングサロンが開催されました。
今回のサロンは、年中さんが幼稚園のクッキング等で使用する
<三角巾とエプロン>の作成で、年中組のお母さん22名が参加されました。

部員さんが事前に販売してくださっていた、<三角巾・エプロン作成キット>を手に、
開始時刻の10時前からたくさんのお母さん方がセンターに集まり始めます。
保育センター3階は、布を測り、印をつける作業台、アイロンをかける作業台、
そしてミシンが6台準備され、普段のセンターとはまた違った雰囲気です。
そして各作業台のそばには、目印となる大きなシュシュを腕に付けた部員さんがいてくださり、
わからないことや困ったことがあるとすぐに声をかけてくださいます。

自宅にミシンを持っていない方から、裁縫がとにかく苦手という方、普段からミシンを頻繁に使う方までさまざまなお母さんが参加されておりましたが、部員さんからのアドバイスや手助けもあり、集中して作成しながらも、時折お話に花を咲かせ、皆で和気藹々とした雰囲気の中
三角巾とエプロンを仕上げていきました。
未就園のお子さんは、部員さんが抱っこしてくださったり、遊びコーナーで見守ってくださったりと、安心して作成することができたことと思います。

今回のサロン開催にあたり、三角巾・エプロン作成キットの裁断とセッティング、販売、
そしてサロン当日に向けての機材の準備や確認、さらには部員さんで練習会など、
たくさんの準備をしてくださっていました。
また園の入り口やバスに掲示されていたとても可愛らしいサロンのお知らせは部員さんの
手書きで作成されたものです。
当日はミシンのすぐ横には折り紙で折られた可愛らしい待ち針置場と糸くず入れがさりげなく置かれており、そういったたくさんのきめ細やかな気遣い心遣いによって、
ソーイングサロンがとても心地よい雰囲気の中、スムースに三角巾とエプロンを作成することができたと感じられました。
ソーイング部さん、ありがとうございました。

今はまだ真っ白な三角巾とエプロンですが、子どもたちが絵を描きます。
世界に一つの三角巾とエプロンをつけて、子どもたちがクッキングを行う日が今からとても楽しみですね。

二学期のソーイングサロンは、汗取りタオルとボール袋の作成があります。
またボタニカルリースのハンドメイドのサロンもあります。
今回参加された方も、また参加されたことのない方も、ぜひ足を運んでみてくださいね。